ダイソンならぬMakitaの掃除機(CL102DW)を買う。


そう、このマキタです。

愛用していた充電式ハンディクリーナーが、突然充電不能になりました。

使えなくなって初めて判る不便感。


そんななか、子どもが手に煎餅を持ち、部屋をうろつきながらポロポロと食べこぼします…。


いちいちコード式のデカイ掃除機を引っ張り出すのも億劫だし、新生児が泣くかも。。


新調しようかと、まず思い浮かんだのはそう、ダイソン。

でもお値段にビビッたのと、できればゴミ捨てにホコリが立たない紙パック式がイイ。。


そんなこんなでネットで発見しましたこの逸品!

マキタの充電式クリーナー。
IMGP9481.jpg

マキタは、電動工具メーカーで、掃除機のイメージはほとんどありません。


IMGP9491.jpg

商品一式を見ても、シャレオツ感重視の方ならば、まずは充電器のゴツさに引くことでしょう。

加えて、本体のデザイン。インテリアとしてはあるまじき出で立ちです。


が、ご注目いただきたいのは機能です、機能。掃除「機」としての「能」力であります。

IMGP9489.jpg
みてのとおり紙パック式。
その上、洗って何度でも再利用できる布パックも1つ付属しています!

さらにこの充電式バッテリー、急速充電で、ものの2、30分で充電完了。(充電式掃除機は満充電に4時間とか結構多いです。)しかもこの型番のモノは取り外せるので、バッテリーがヘタったらそれだけ買えば復活します。

そしてこのひとつのバッテリーでコレだけのモノが動かせるとか自慢気。
IMGP9484.jpg
この点は業務用感が凄くて、こだわる方向性が斜め上な感じです。

肝心の吸引力ですが、個人的には申し分なし。(強弱2段階あり。駆動時間は十数分程度)

フローリングでも、じゅうたんでも簡単なゴミやホコリはガンガン吸います。
クルマなどの掃除にも抜群の便利さ。

重さもさほどでもないので、今やウチの3才児が遊び半分に掃除機かけてます。
IMGP9516.jpg
そうそう。自分でこぼしてるんだから自分で掃除したまえ。

なぜか「ダイソン!ダイソンっ!!」って言ってます。ちがうわー


ウチのは ニッポンの、マ キ タ やーー!!


さぁ、欲しくなった方はこちらからどうぞ(笑)↓




COMMENT 2

ゆみ@胡弓  2015, 02. 21 [Sat] 20:31

お。

はっはっはー

お揃い!

ウチは赤いの使ってまーす。
スタンドも一緒に買ったの。
ぱっと出せてすぐ使えて
便利だよねー

Edit | Reply | 

tachikawaen  2015, 02. 24 [Tue] 16:25

Re: お。

赤もあったとは。。
そっちの方が幾分オシャレ?それともMakita感UPかな?

Edit | Reply |